より健康に「楽しく簡単なダイエット方法なら失敗しない」

婦人

痩せたい気持ちは永遠

ウエスト

効果的な方法とは

日本では欧米などに比べ痩せたい願望が強い国と言われています。また、日本の女性は痩せるということを、体重を落とすということに重きをおいて注目しますが、欧米でのダイエットの目的は体重ではなく、出るところは出て引っ込めるところは引っ込めるという、体型を美しく魅せるということを目的としているものです。食の欧米化や飽食の時代になった日本は、昔に比べて高カロリー高脂肪の食事が多く、それに伴って肥満や肥満に伴う生活習慣病の増加が社会的問題になっています。ダイエットは体重や体型の適正化を図るものであり、身長と体重のバランスが良いことが健康につながるものです。巷ではテレビや雑誌などで頻繁にダイエットの特集が組まれていて、痩せる効果のある食べ物や運動などが取り上げられています。しかし、その人それぞれに個人差があり、テレビで成功した人のまねをしたからといって必ずしも成功するとは限りません。自分の体質や食生活・持病・生活習慣などをまずは見直し、自分にあったダイエットを行うことでより健康的にやせることが可能になります。

運動・食事を見直そう

肥満により高血圧や糖尿病を発症している人は、治療と並行してダイエットで体重を落とす必要があります。美容面からお腹をもう少しひっこめたい、バストをサイズダウンせずに体重を落としてすっきりしたいという場合には、食事療法と共に部分的にトレーニングやエクササイズをする必要があります。基本的には食べたカロリーを運動などにより消費することで太ることは避けられます。まずは食事を見直すことから始めましょう。日本古来の和食の良さを取り入れ、魚や野菜を中心としたメニューは痩身効果が得られます。ケーキやデザートなどで脂肪分が多いものを多くとっている人は控えるようにしましょう。リンゴばかり食べる・そばしか食べないなどの「ばっかり食べ」は栄養バランスが悪く、リバウンドのきっかけになりやすいのでやめることが肝心です。またエステなどでの痩身プログラムなどを食事療法や運動に取り入れることでスタイルよくきれいに痩せることが出来ると人気があります。また、サプリ等で脂肪をすっきりさせるものもあります。手っ取り早く痩せたいと考えている方は、脂肪吸引をしておくのもいいでしょう。整形クリニックではこのような施術を行なっているので、まずはカウンセリングを受けて、自分がどのような施術に向いているのか確認しましょう。これらクリニックは医師の腕が重要になるので、HPでどのような実績を持っている医師が在籍しているのかチェックしておくことも大切です。